大工関連の情報を収集してます


by o02bk4apoa
 かつて北海道の私立高校で教(きよう)鞭(べん)をとった「ヤンキー先生」こと、自民党の義家弘介参院議員が3日の参院予算委員会で質問に立ち、幹部逮捕で揺れる北海道教職員組合(北教組)の実態や、北教組を含め日本教職員組合(日教組)の支援を受ける民主党の姿勢を激しく追及した。

 義家氏は、現職教員の証言として、支援者集めのノルマを課されて組織的に民主党の選挙運動を支援していることを指摘し、「生徒と真っすぐ向き合いたい先生が選挙にかり出される」と非難した。

 さらに今年1月に北教組の支部が作成した「日の丸・君が代強制」反対に向けた内部文書を示し、校長への抵抗の方法や、「強制」された場合の超過勤務拒否といった「裏マニュアル」の存在を暴露。平成18年に民主党の輿石(こしいし)東参院議員会長を支援する山梨県教職員組合幹部が政治資金規正法違反罪で略式起訴され停職処分になったが、昨春、小学校教頭に就任した例も紹介した。

 義家氏の「波状攻撃」に鳩山由紀夫首相もタジタジ。「偏向した考え方を変えないとか、違法行為があることは許されない」と答弁せざるを得なかった。

【関連記事】
北教組まるで売国奴、とんでも偏向教育「竹島は韓国領土」
民主・小林議員、辞職必至も補選にらみ“牛歩戦術”か
北教組事件「改正で事件防げた」 文科相「特例法見直し、慎重に検討」
「小林氏への報告は形式」 北教組幹部が札幌地検に供述
北教組事件で問われる民主の体質 「労組ぐるみ選挙」が常態化
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

【ニッポンの食、がんばれ!】大豆レボリューション(産経新聞)
つきまとい容疑で富山県警警部補逮捕=路上で女子高生に−石川県警(時事通信)
広島県の福祉医療費審査支払事務を受託―支払基金(医療介護CBニュース)
自動車盗で再逮捕=ブラジル人の男4人−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
普天間移設 国民新、県内移設2案を決定(産経新聞)
[PR]
# by o02bk4apoa | 2010-03-10 02:10
 1日午後7時ごろ、宇都宮市川向町のJR宇都宮駅構内の東北新幹線1番線ホームから男性が線路に飛び込み、東京発仙台・山形行き「Maxやまびこ・つばさ127号」(15両編成)にはねられ死亡した。この事故で東京−盛岡間の上下線が約1時間運転を見合わせた。

 栃木県警宇都宮東署によると、男性は50歳代で、ホームに残された所持品などから身元の確認を急いでいる。この新幹線には約800人の乗客がいたが、けが人はなかった。【吉村周平】

【関連ニュース】
雑記帳:横浜港に停泊のフェリーで青森県の物産展
JR東日本:秋田新幹線の新型車両デザインを発表
大雪と強風:北日本から北陸の日本海側で 交通機関に乱れ
悪天候:強風で電線切れ 3万3000戸が停電 新潟県内
Uターンラッシュ:東名高速は最長52キロの渋滞に

<EF510>JR旅客初の新型電気機関車を公開 寝台特急用(毎日新聞)
カード詐欺団「日本担当」逮捕、被害5億円か(読売新聞)
大阪市長、小沢幹事長らに生活保護制度の抜本改正を要望(産経新聞)
30年に1度以下の異常気象=「北極振動」で北半球に猛寒波−気象庁検討会(時事通信)
普天間、検討委打ち切りも=水面下で調整−平野官房長官(時事通信)
[PR]
# by o02bk4apoa | 2010-03-08 17:15
 世界の営業列車で初めて最高時速300キロでの走行を実現した東海道・山陽新幹線の「500系」が28日、東京―博多間を走り抜ける「のぞみ」としての運行を終了する。
 500系は、1997年3月に営業運転を開始。山陽区間(新大阪−博多)の最高時速がそれまでより30キロアップし、所要時間が15分短縮された。
 同区間を300キロで走るN700系が2007年7月に登場するまで、国内では10年間、「最高速度単独トップ」を維持。先端がとがった独特のデザインは、鉄道ファンや子供たちの人気を集めた。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【動画】東武博物館リニューアル
【動画】鉄道博物館-鉄道マニアの聖地
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館

予算案、衆院委が可決…年度内成立へ(読売新聞)
ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)
「金」チヂミ大盛況!コリアタウン新大久保は、もう前祝い(スポーツ報知)
松田氏を党紀委で処分へ=自民(時事通信)
<掘り出しニュース>第二の人生スタート祝い「かがやき熟年式」(毎日新聞)
[PR]
# by o02bk4apoa | 2010-03-06 22:48
 ナトリウム漏れ事故で停止中の高速増殖炉「もんじゅ」がある福井県敦賀市の河瀬一治市長(58)が、事業者の日本原子力研究開発機構の協力会社2社から、平成20年までの5年間にパーティー券計222万円の購入を受けていたことが、3日分かった。

 原子力機構はもんじゅの今月末までの運転再開に向け、県と敦賀市に安全協定に基づいて事前協議願を提出しており、了承するかどうかの判断が注目されている。

 2社は、原子力機構の高速増殖炉「もんじゅ」(同市白木)の保守管理業務などを受注している「高速炉技術サービス」と「TAS」(いずれも敦賀市)。

 市長の資金管理団体「グローバルビジョン」の政治資金収支報告書によると、平成16年から3回にわたり開催された市長の政治資金パーティーで、2社がパーティー券計222万円を購入していた。

【関連記事】
鳩山・小沢会談 疑惑隠しに献金カード
入札直前に胆沢ダム談合情報 国交相が明かす
小沢事務所への献金は“みかじめ料” 東北の談合
鳩山首相、贈与税は9億円? 元秘書2人在宅などで起訴
橋下知事、叔父のパーティー券購入に「問題ない」 共産府議が批判
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

チリ地震、邦人32人の無事確認=岡田外相(時事通信)
首相動静(2月22日)(時事通信)
副看守長ら4人、二審も有罪=刑務所革手錠暴行−名古屋高裁(時事通信)
<国公立大>2次試験前期日程始まる 22万9741人受験(毎日新聞)
津波警報「もう1ランク設けたい」 中井防災担当相が検討表明(産経新聞)
[PR]
# by o02bk4apoa | 2010-03-05 11:13
 政府税制調査会は24日、学識経験者らによる専門家委員会(委員長・神野直彦関西学院大教授)の初会合を開いた。税調会長を務める菅直人副総理兼財務相は冒頭、「まずは1980年代以降の内外の税制改革を議論いただくとともに、国民的に関心も強く影響も大きい所得税の議論に着手していただきたい」と要請、所得税を当面議題とすることが固まった。
 専門家委は消費税や法人税なども順次検討し、各税目が抱える課題などを整理した上で、税調に報告、助言する。議論の取りまとめ時期については、6月をめどに策定する「中期財政フレーム」の議論などを踏まえながら今後詰める。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
小沢氏を怒らせた「農業土木一家」

【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(4)(産経新聞)
島根県道289号久利五十猛停車場線
<水俣病>69年以降生まれも救済 国が提案(毎日新聞)
偽造株主優待券 密輸容疑で6人逮捕、マックを1万8千枚(毎日新聞)
<慢性疾患>生涯ローン…7割が「医療費重い」 東大調査(毎日新聞)
[PR]
# by o02bk4apoa | 2010-03-03 18:08